風俗の求人情報を収集するならこのサイト!

借金を返すために

私が風俗で働き始めたのは、膨らんでしまった借金を返すためでした。今は九州の風俗で働いていますが、求人を見つけた時は本当に嬉しく思いました。これなら借金も一気に返せる!と思ったんです。実際風俗の仕事は1時間で1万円近くの金額を稼ぐことが出来ます。風俗教育実習に書いてあったとおりです。昼間の仕事だったら1日働いても1万いかないことの方が多いですよね。でも風俗なら1万があっという間に稼げるので、仕事を頑張れば1日で5万以上稼げることなんてザラなんです。もちろんソープとかだったら毎月ウン百万と稼げるみたいですが、私は風俗業界が初めてなのでデリヘルから始めてみたので、そのぐらいです。それでも普通に昼間の仕事するよりも効率よくて、いつの間にか昼間の仕事を減らして風俗に集中するようになっていきました。それが最終的に風俗一本になったのですが、昼間の仕事を辞めてからより集中できるようになって稼ぎが多くなったんです。この調子で借金を返しつつお金もためたいと思ってます。

ホストにハマって風俗へ・・・

私は恥ずかしながらホストにハマってしまいました。元々パチンコ屋の店員をしていたのですが、元カレが忘れられず仕事の仲間が気晴らしにと奢ってくれたんです。その時に私についてくれた男の人がとてもタイプでドキドキしてしまいました。その子が私についた時には、もうお店も終わりそうだったこともあり、べろべろに酔っ払っていたんです。ベタベタとくっついてきて、手をつないできたりしました。空間とお酒により私は一瞬でその男の子にハマってしまったんです。それからは、仕事が終わってホストへ行くことが増えました。オールしてバイトへ行くこともしばしば。でも昼間の仕事では何回もいけるものではないんですよね。そして私はお金を稼ぐために風俗へ入りましt。風俗に入ったことは言っていません。遊び方も極端に派手になったわけではないのですが、細客でも未だに相手をしてくれる彼にぞっこんです。私は九州の風俗で働いていますが、稼ぎがいいので昼間の仕事もやめるつもりです。

エッチなことが好きで働き始めました

昔からエッチなことが好きだった私。オナニーなんてかなり早くに始めていたし、暇さえあればオナニーをしていました。むしろ挿入よりもクンニとかのほうが好きだったりするんです。そんな私には風俗が向いているのでは?と九州の風俗求人をチェックして、デリヘルに入店しました。デリヘルは本番はなく、男性にフェラをしたりクンニをしてもらったりとまさに天職なんですよね。働き始めてもうすぐ半年になりますが、お客さんによっては私達風俗嬢をいかせるのが趣味な人もいるので、そういうお客さんにあたるとクンニをしつこいぐらいにしてくれるんです。もうどっちがお客さんなのかわからない状態になったりもするんですよ。先日もクンニ大好きなお客さんがいて、自分のフェラも早々に私を時間いっぱいせめあげてくれました。クリトリスは赤くなってちょっと痛くなっていたぐらいです。もう何度いかされたかわかりません。ベッドはベチャベチャになっていましたが、本当に気持ちよかったです。